【Final Announce】Zoomイベント:MBAのその先へ 〜MBAの役割、意義、活かし方〜 2020年3月15日(日)14時から

2020年1回目のイベントを2020年3月15日(日)14時からZoomにて開催予定です!
今回は、COVID-19の影響もあり集合型ではなく、Zoomを用いたイベントとなります。
ずでに70名の参加予定をいただいております。当日を楽しみにしています。

参加希望の方は、下記のFacebookのイベントページにて「参加予定」をクリックいただければ当日のZoomへのご案内をメッセンジャーで送付いたします。

https://www.facebook.com/events/589552951633006/

事前にメッセージをいただいているゲストとゲストのご紹介とイベントの背景と目的を紹介します。

▼メッセージをいただいているゲスト(イベント当日、代読いたします)
長沢 雄次さん 名古屋商科大学ビジネススクール教授
宮嶋 哲さん 東海大学医学部外科学系泌尿器科学主任教授、東海大学医学部付属病院ロボット支援手術センター長

▼ゲスト(50音順)
沼田 佳之さん 株式会社ミクス 代表取締役 Monthlyミクス編集長
樋原 伸彦さん 早稲田大学大学院経営管理研究科准教授
牧 兼充さん 早稲田大学大学院経営管理研究科准教授
三木 則尚さん 慶應義塾大学理工学部機械工学科教授

▼共催
HPC Consulting、ST Pharma Consulting、京都大学起業部、Beyond Next Ventures、Bond製薬の会、
NUCBビジネススクール 製薬・医療学生ネットワーク、グロービス製薬ビジネスの会、WBS起業部・データ分析部・ヘルスケア部

▼内容
14時~14時30分【オープニング】Life Projectと各校の紹介、アンケート結果の共有
14時30分~15時【理論】何を学ぶか、修士論文の意義
15時~15時15分:ヘルスケア領域での情報共有
15時15分~15時45分【実践】ヘルスケア領域で活躍するMBA生、世間からの期待
15時45分~16時【クロージング】本日の振り返り

*13時30分にはZoomをオープンにしますので、Zoomが初めての方は余裕をもってZoomへ入室くださいませ。

▼背景
ビジネススクールを卒業される方、入学を控えている方、卒業後に活躍されている方も多いと思います。グローバル化・デジタル化が進み変化が激しい21世紀前半、MBAをどのように活かすのか各個人の力量が図られる時代です。

我々MBA生はこれまで何を学んできたのでしょうか?、また、これからMBAに求められるものは何でしょうか?、何を実践していくべきでしょうか?、それらの問いを皆さんで考える機会になればと思います。卒業してMBAが役立ったこと、実践したいこと、できたことなど卒業生もしくは卒業予定生から在校生への知の移転の機会にもなれば嬉しいです。
複数のビジネススクールから参加いただき、多様のリソースを結合し、新しい価値を社会に生み出しましょう。
 
日時:3月15日(日)14時~16時
対象者:ビジネススクール卒業生、在学生、入学予定者+ヘルスケア領域やビジネススクールに関心のある皆さん
 
▼目的
 ①これから何を学び、何を実践していくか一人ひとりが考える機会にする
 ②各ビジネススクールの特徴を把握しながら、修士論文の意義について検討する
 ③ヘルスケア領域で新たなチャレンジをしたMBA生の活躍を知る
 ④世間からのMBA生への期待を理解する
 ⑤卒業生と在学生、入学予定者・他ビジネススクールとの交流の場、暗黙知を後輩に伝える場とする

皆さんのご参加をお待ちしております。

Life Project